SEOのメリット

SEOがショップなどのサイトを運営している人にとっては、非常に便利なものですが、実際にサイトにSEOを行なった場合にはどのようなメリットがあって、どういったデメリットがあるのか見ていきましょう。

SEOのメリットとは

SEOを行なうメリットというのを考える時には、やはり検索エンジンで上位表示された場合にどうなるのかということを考えるといいでしょう。

やはり大きなメリットとして、目的のキーワードなどで検索した人の多くの目に止まるということがあります。やはり検索エンジンの検索結果で下の方にいるのと上位にいるのでは大きな差があります。

トップページでも書いたようにしたの方にいる場合には、サイトを認識すらしてもらえていない可能性もありますから、その点では大きなメリットと言えるでしょう。

そして、もう1つSEOのメリットとして、検索エンジンを利用してサイトを訪れる人は、そのサービスや商品に対して前向きであると言えるでしょう。

これはSEOを行なう際にサイトや商品やサービスなどに関係する特定のキーワードを設定します。そして検索エンジンを利用してサイトに訪れる人は特定のキーワードでサイトを探してきている人なので、商品を買いたいとか、サービスを受けたいと思っている確率も高くなっているのです。

そしてSEOで上位表示されることで売上げ以外のメリットとして、インターネットでのブランド化ということもあります。これは上位表示されることで、このサイトは有名なんだなとか、多くの人に人気なんだなといったイメージをもたれるのです。

検索結果によって多くのサイトが出てきます。その中で上位にあるサイトというのは、やはり信頼や安心感といった目に見えないものまで付いてきているイメージがあるのです。

SEOを知っていれば、上位表示の為に対策を行なったとわかるかも知れませんが、ほとんどの検索エンジンを利用している人はSEOという言葉も知らない人も多いのです。そういった意味でも上位表示は多くのメリットがあると思います。

多くの人がインターネットを使って何かを検索する際に検索エンジンを利用しています。それは80%以上とも言われているのです。そんな検索エンジンも検索結果は、2ページ目までしか見ないという方がほとんどなのです。

そんな検索エンジンで上位表示される事は、大きなメリットとなって売上げやアクセスアップに返ってくるということです。

メリットだけではないSEOのデメリット

ではメリットだけなのかといえば、それだけではありません。やはりメリットがあればデメリットもあります。

これはデメリットというよりも結果的にデメリットになってしまったという言い方が正解かと思いますが、SEOを行なっても確実に100%その効果が現れるという保証はないということです。

少しでも効果が現れるかも知れませんし、どんなに時間と手間隙をかけても待ったく順位が上がらないということもあるでしょう。その点で効果が出る保証はないということです。

しかしSEOを行なうのは、効果が無くてもマイナスではありません。サイトのソースをすっきりさせたり、キチンとサイトに合ったキーワードに設定していくことになるので、サイト自体を探しやすくなったり、ホームページ自体の表示が速くなったりもすると思います。そういった点では、無駄ではないでしょう。